ホエー豚丼@ホエー豚亭

デートスタイル100
HOME > グルメレポート > ホエー豚丼@ホエー豚亭

  ホエー豚丼@ホエー豚亭

ホエー豚丼は、生キャラメルで有名な田中義剛(たなかよしたけ)社長が経営する花畑牧場がプロデュースする定食。

生キャラメルの原料となる「ホエー」を食べて育ったホエー豚の風味豊かな味わいを楽しめる豚丼です。

グルメレポート 2009年2月19日(木)

2月5日(木)に東京初出店したばかりの花畑牧場、ホエー亭のホエー豚丼を食べに東京・青山に行ってきました。

お店の場所は外苑前駅、1aの出口からすぐのコンビニampmの手前の道を横に入ったところにありました。

10時30分オープンのお店にちょうど開店時刻くらいに到着。しかしテレビや雑誌で注目されている話題のお店だけあって、すでにたくさん人数が並んでいました。
当日は最高気温は8度。少し日陰になった場所で待つのは寒い時間帯でしたが、どんなものだろう?という期待が大きくそれほど気になりませんでした。

45分並んで11時15分にようやく店内へ。店内は活気にあふれており、お客さんもさることながら従業員もかなり多い。20人くらい入れる店内の広さに対して、10人くらいのスタッフがいました。
メニューは2種類。「ホエー豚丼」か「ホエー豚丼トムチーズがけ」。ここはオーソドックスに「ホエー豚丼」をセレクト。

やってきた「ホエー豚丼」は、豚丼にコラーゲンスープ(豚汁も選べる)、お漬け物がついてます。豚丼は豚肉が7枚、ご飯が隠れるくらいボリュームで乗っています。すごい。豚肉の上に白髪葱のスライスが彩り程度に乗っています。

一口食べるとやわらかい。豚肉なのに全然固くありません。豚肉って噛みきるのが大変なくらい固いことがあるんですが、ホエー豚丼はまったくもって固くありません。味付けは焼き鳥のタレに近い甘辛い醤油だれ。とても食べやすくておいしいです。
コラーゲンスープは松の実、クコの実が入っていて、テイルスープのような味わいでおいしいです。

ホエー豚亭で食べた人限定で生キャラメル、カチョカヴァロを買うことができました。購入数は限定されるものの東京都内で生キャラメルを買うことができるのはここだけ。お土産にいくつか買って帰りました。


ホエー豚丼はしばらくの間は混雑することが予想されます。特にテレビ放送のあった直後などはかなりの時間並ぶことになりそうです。
ディナータイム(18時~22時)は「ホエー豚のしゃぶしゃぶ」を楽しむことができます。「ホエー豚のしゃぶしゃぶ」はコース料理で、しゃぶしゃぶ、コラーゲンスープ、ホエ-豚丼の混ぜごはん、バニラアイスの生キャラメル
スパイラルソースがけ、が一連のメニュー。値段は6,300円とそれなりのお値段です。

アクセス

■花畑牧場 ホエー豚亭 へのアクセス
【北海道】
十勝 花畑牧場
夕張店・・・JR石勝線夕張駅より徒歩約10分、新千歳空港より車で約45分、札幌から車で90分
所在地:北海道夕張市社光1番地8
・(閉店)札幌 狸小路店・・・札幌市中央区南3条西3丁目15番地竹内ビル2F

【東京】
・(閉店)青山・・・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1A出口より徒歩1分
所在地:東京都港区南青山2-27-6 Reve南青山1F

・(閉店)銀座・・・JR新橋駅、東京メトロ銀座線新橋駅徒歩5分、東京メトロ銀座線、日比谷線銀座駅徒歩7分
所在地:東京都中央区銀座7-2-8東建ビル1階

【長野県】
軽井沢店・・・長野新幹線軽井沢駅南口より徒歩約5分、上信越自動車道碓氷軽井沢I.Cから12.5km(平常時14分)
所在地:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢軽井沢・プリンスショッピングプラザ ニューイースト06

■営業時間
東京 新千歳空港(10時~19時)、十勝 花畑牧場(11時~16時)、軽井沢(10時~19時)

デートに行こう
デートスタイル-初級編
デートスタイル-中級編
デートしたい!
次はどんなデート?
 ■テーマ  ■スポット  ■レジャー  ■イベント・テーマパーク
恋愛の参考に
HOME > グルメレポート > ホエー豚丼@ホエー豚亭
無断転載・転用禁止
Copyright © 2006-2013 デートスタイル100 All Rights Reserved.