アイススケートでデート

デートスタイル100
HOME > 次はどんなデート? > デートのテーマ > アイススケートでデート

  アイススケートでデート

氷上のスポーツと言えば、アイススケートです。小さな子どもから大人まで老若男女問わずに楽しむことができるウインタースポーツです。

残念なことに、最近ではアイススケートはそれほど人気がなくなり、閉鎖しているスケート場が多くなってきています。2006年からのフィギュアスケート人気によってアイススケート人気の復活が望まれます。

アイススケートの楽しみ方

ただ滑るのみです。慣れない最初はリンクのまわりをつかみながら、徐々に体を慣れさせていきます。ケガが心配な方は滑る前に簡単なストレッチを忘れずに。

滑り方のコツとしては、軽く重心を内側にかけ(内股を意識するイメージ)、左足、右足と片足ずつ体重移動すると滑ることができます。とはいえ、個人差もあり、リンクを何周してもなかなか滑れない人もいます。

リンクの近くに「初心者向けの滑り方」が掲示されていれば、それを参考にしたり、お互いの滑れるほうが滑れないほうに滑り方のコツを教えてあげたりしながら、滑ると楽しく滑れます。

アイススケートの準備

アイススケート場では、スケート靴を貸し出しているので、何も持たずに行ってOKです。リンクは氷を張っているだけあって、室温はあまり暖かくなく、少し肌寒いです。外が暖かくても上着を持っていくなどの防寒具を持っていきましょう。

アイススケートの注意点

アイススケート場は冬シーズンのみ営業の場所が多く、1年通してスケート場を営業しているところはあまり多くありません。なのでアイススケートに行こう!と思ったら、事前に営業しているかどうか、営業時間の確認は大切です。営業時間はスキー、スノボーと同じように16時頃で終わるところが多いようです。

また、スケートのスクールで貸切となっている場合もあり、一般の人が入れない時間がある場合もあります。確認は大切です。


■営業時間
10時~16時(おおよその目安です)

■料金
時間無制限、貸し靴料金込みで1,000~2,000円ほど(学生割引あり)。

■アイススケート参考URL
ICESKATE.JP・・・アイススケート初心者の方向けの滑り方講座
全国スケートリンク・・・全国のスケートリンク北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州のブロックごとに一覧で探せます
全国スケート場一覧 – スケート連盟・・・全国のスケート場を1ページで見ることができます

デートに行こう
デートスタイル-初級編
デートスタイル-中級編
デートしたい!
次はどんなデート?
 ■テーマ  ■スポット  ■レジャー  ■イベント・テーマパーク
恋愛の参考に
HOME > 次はどんなデート? > デートのテーマ > アイススケートでデート
無断転載・転用禁止
Copyright © 2006-2013 デートスタイル100 All Rights Reserved.