浅草花やしきでデート

デートスタイル100
HOME > 次はどんなデート? > デートスポット > 浅草花やしきでデート

  浅草花やしきでデート

花やしきは1853年に浅草に造られた日本最古の遊園地です。1985年まで入園無料でしたが、法律の関係でそれ以降は有料化されました。

花やしきでは、小学生や子連れの家族をターゲットにしたアトラクションが用意されています。

花やしきの楽しみ方

花やしきの園内はそれほど広くなく、様々なアトラクションなどがギュッと詰め込まれています。悪く言えばごちゃごちゃしていますが、良く言えば狭い中で工夫を凝らしたつくりを楽しめるところです。真新しいものを取り入れたテーマパークが多い中、日本古来のお化け屋敷や昔ながらのアトラクションにほのぼのすることができると思います。

しかし、子ども向けのアトラクションが多いので、あまり興味を持てないと2時間もかからずにまわりきってしまいます。なので中学生以上のカップルが花やしきに行くのなら童心に帰ったつもりで行けば楽しめるでしょう。

花やしき人気のアトラクション

Beeタワー
花やしきのシンボルタワー。地上45メートルからの眺めは最高!浅草の街並みが一望できるよ。
スペースショット
花やしき史上、最強・最速の絶叫マシン。アナタはこの恐怖に耐えられる?
ローラーコースター
最高時速42km/h!日本現存最古のコースターが、先頭や民家に大突入!いまにも壊れそうなかんじがたまらない!日本中で話題の名物コースター。
ディスク・オー(2007年3月10日オープン)
スリル爽快!狭い園内に"新"大型アトラクション登場!

花やしきのシステム

入場券と乗り物券は別売りです。はじめに入場券を購入し、中で乗り物券を購入します。乗り物券は、1日パスポートと個別の乗り物ごとに乗り物チケットを渡すチケットがあります。

たくさんまわろうと思えばもちろん1日パスポートの方がお得です。中に入ってからどうするか決められるので、のんびり考えることができます。


■営業時間
10時~18時(営業時間は季節・天候により異なります)
■定休日
毎週火曜日(祝日・学校休み期間は無休)

■料金
※料金は変更になっている場合があります。詳細は公式サイトにてご確認ください。

入園のみ 入園料
大人 (中学生以上) 900円
小人 (5歳以上、小学6年生以下)、65歳以上の方 400円
障害をお持ちの方
※4歳以下の子どもは入園無料
※障害者小人は無料

のりもの用 フリーパス
大人 (中学生以上) 2,200円
小人 (2歳以上、小学6年生以下) 1,900円


のりもの券 枚数 値段
普通券 1枚 100円
回数券 11枚 1,000円

■浅草花やしきのURL
http://www.hanayashiki.net/

■浅草花やしきの所在地
〒111-0032東京都台東区浅草2-28-1

■浅草花やしきへのアクセス
●地下鉄・JR
つくばエクスプレス「浅草」駅から徒歩3分
地下鉄銀座線・地下鉄浅草線・東武伊勢崎線「浅草」駅から徒歩5分

●車
花やしきには駐車場はありません。近隣の駐車場を利用します。


デートに行こう
デートスタイル-初級編
デートスタイル-中級編
デートしたい!
次はどんなデート?
 ■テーマ  ■スポット  ■レジャー  ■イベント・テーマパーク
恋愛の参考に
HOME > 次はどんなデート? > デートスポット > 浅草花やしきでデート
無断転載・転用禁止
Copyright © 2006-2013 デートスタイル100 All Rights Reserved.