ぐっとくる仕草を身につけよう

デートスタイル100
HOME > デートのコツ > ぐっとくる仕草を身につけよう

  ぐっとくる仕草を身につけよう

仕草はその人の内面がにじみ出てくるもの。
残念な仕草を見て幻滅することもあれば、素敵な仕草を見て、その人に好印象を持つこともありますよね。

そこで!仕草上手をめざしてみるのはいかがでしょうか。


残念な仕草って?

外出先で人間観察をしていると、けっこういるんです、仕草が残念な人。

本人は見られてないと思って、鼻をほじほじ・・(その指をぱくっ!って人も、結構多いです、本当に)や、ショーウインドウに映った自分を見ながら延々と髪型チェック、ゴミのポイ捨て、タン吐き・・・

これでは100年の恋もさめてしまう危険性もありますので、要注意です。
くせになってしまっていると、思わぬ場面で出てしまうものです。


素敵な仕草*女性編

所作(振る舞い)が美しい女性は素敵です。
古い言葉でいうと、立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合のよう というイメージで。
背筋を伸ばして、座るときはきちんと足を閉じる、歩くときはドタドタ足音をたてない。常に頭のてっぺんから爪の先まで意識を働かせましょう。
少しずつでも、意識するとしないのでは、全然違います。凛とした雰囲気のステキ女子を目指しましょう!

上記のベースに加え、可愛い仕草を追加していきましょう。
上目づかい・男子の服の袖や裾を引っ張る・はおりものの袖から指先だけをちょこっと出す・あくびをするときは両手でおさえる・ちょっとオーバーリアクションにしてみる(顔の横で手を挙げる、ピースする、拍手する、バイバイする等)・S字ラインを意識する(洋服の左側を触る時は、体をねじって右手をつかう等)

可愛い系の仕草=ぶりっこのイメージが強いので、やりすぎは禁物です。
軽めにやる分には男子ウケするので、あくまでもさりげなく、取り入れてみましょう。


素敵な仕草*男子編

前腕~手フェチな女子は結構多いので、腕を使った仕草を意識してみましょう。
フライドチキン等をちょいワイルドめに手づかみ食べしちゃう・エレベーターの乗降時に扉部分を抑えててあげる・運転中バックするときは助手席に手をかける・腕時計を見る・字を書く(手を動かしてるときに、前腕の筋が動くのがいいみたいですね)

あとは、ボディタッチが大丈夫な関係なら、頭をなでるとか、手をつなぐ、等。

男子の場合は、自分を良く見せることを考えるよりも、相手のことを思った行動をすることと、無意識のうちに残念な仕草をしないように注意することが大切です。

(記事公開 : 2012年10月1日)
デートに行こう
デートスタイル-初級編
デートスタイル-中級編
デートしたい!
次はどんなデート?
 ■テーマ  ■スポット  ■レジャー  ■イベント・テーマパーク
恋愛の参考に
HOME > デートのコツ > ぐっとくる仕草を身につけよう
無断転載・転用禁止
Copyright © 2006-2013 デートスタイル100 All Rights Reserved.