ダーツでデート

デートスタイル100
HOME > 次はどんなデート? > デートのテーマ > ダーツでデート

  ダーツでデート

ダーツは、的に向かってダーツを投げる──オシャレなイメージです。

ダーツはとても軽いものなので、男女問わずに楽しむことができます。

ダーツとは

一定の距離から円形の的に向かってダーツを投げ、刺さった場所によって点数が入ります。ダーツの矢は2種類あり、ソフトダーツとハードダーツがあります。ダーツの矢の先端がプラスチックのものがソフトダーツ、先端が金属性のものがハードダーツです。安全性や利便性の上で、ソフトダーツを中心に設置店舗が増えてきています。

ダーツのルールはたくさんの種類がありますが、一般的なのがカウントアップやゼロワンです。カウントアップはたくさん点数を取った人が勝ち、ゼロワンは指定した数字をぴったりゼロとする点数を取った人が勝ちというルールです。ここ何年かでダーツができる店が増え、なじみのあるインドアスポーツとなってきました。友達や恋人とやると盛り上がって楽しむことができます。

ダーツのルール

ダーツのルール、ゲームの種類はたくさんあります。
カウントアップ
8ゲームあり、当てたところの数字どおりの点数が増えていく。400点以上を取れるようになれば、それなりに上達してきたと考えていい。
ゼロワン(301,501,701,901,1101,1301)
ぴったり0に点数を減らしていくゲーム。上級者向けの最初にダブルに入らないとゲームスタートできないダブルスタート、最初にトリプルに入らないとスタートできないトリプルスタートなどもある。
クリケット(スタンダード、ランダム、ヒドゥン/スタンダード、カットスローなど)
2人以上でできるゲーム。3人以上でやると盛り上がる。スタンダードルールでは、15~20とブルを狙っていく。それ以外は使わない。同じ数字に3回以上当てると点数が増えていく。
スプラッシュ
2人以上でできるゲーム。15ゲーム以内に数字を333ぴったりにすれば勝ち。他のプレイヤーと同じ点数を取ると、同じにしたプレーヤーの点数を0点(181点以上は半減)することができる。ある程度うまい人どうしでやるとおもしろい。
ローテーション
1、2、3、と順番に当てていき、最後にブルを当てるゲーム。
クリケットカウントアップ
クリケットで使われる15~20とブルを順番に当てるゲーム。それ以外に当てても点数は入らない。
ボウリング
ボウリングを模したダーツゲーム。2投で1ゲーム。1投目でブルに入ればストライク。それ以外は1~9がそのまま倒した本数になり(11~19は10を引いた数字)、2投目で足して10となる数字に当てればスペアとなる。また、10と20はガーターとなる。


ダーツバーなどには、ダーツの投げ方やルールを説明した冊子がおいてある場合が多いので、初心者の人はそれを見ながらゲームするといいでしょう。

■料金
1つのゲームにつき1人100~400円。ダーツは無料で貸し出してくれます。店によりますが、台を借りる料金(チャージ代、500円程度)がかかったり、時間によって料金が発生するお店もあります。

デートに行こう
デートスタイル-初級編
デートスタイル-中級編
デートしたい!
次はどんなデート?
 ■テーマ  ■スポット  ■レジャー  ■イベント・テーマパーク
恋愛の参考に
HOME > 次はどんなデート? > デートのテーマ > ダーツでデート
無断転載・転用禁止
Copyright © 2006-2013 デートスタイル100 All Rights Reserved.