ボウリングでデート

デートスタイル100
HOME > 次はどんなデート? > デートのテーマ > ボウリングでデート

  ボウリングでデート


デートでボウリングに行くのも楽しいと思います。10本並べられたピンを倒していくのはなかなか爽快です。
ただし、投げる球は重いものなので、女性には少し不向きかもしれません。

ボウリングとは

6ポンド(2.72kg)~16ポンド(7.26kg、1ポンド=0.45kg)の球を転がして、10本のピンを倒していくスポーツ。1970年代前半にはボウリングブームが巻き起こり、テレビのゴールデンタイムに試合の実況中継が放送されるほど大流行しました。

以前ほどではないですが、現在でも根強い人気をもち、友達と恋人と家族で楽しめるレジャースポーツです。


ボウリングのルール

2投で1セット(1フレームという)。全部で10フレームあり、倒したピンの数がそのまま点数になります。1投で10本倒せばストライク、2投で10本倒せばスペアとなります。

ストライクかスペアになるとボーナスとして次のフレームで倒した本数がストライクやスペアで倒したフレームの得点にプラスされます。

ストライクを2回続けるとダブル、3回連続でターキーと呼びます。1投目に1本も倒せないときはガター(ガーター)と呼びます。


ボウリングのマナー・スコアについてなどの基礎を知りたい方はほわいとのボウリング講座を参考にするといいでしょう。

■料金
1ゲーム500円程度(学生割引あり)。球は無料で借りることができますが、貸靴料金として別途200~300円かかります。

現在ではルールをあまり知らなくても自動でスコアをつけてくれるので、気軽にボウリングを楽しむことができます。

ちなみに女性は7~11ポンド、男性は10~14ポンドの球を使い、2~3ゲームくらい楽しむのが平均的です。

スコアの平均(アベレージ)は、女性が80~110、男性は110~130くらいが多いようです。


■ボウリング?ボーリング?
ちなみに、ボールを転がしてピンを倒すゲーム、正確には「ボウリング」と呼びます。
英語のスペルも bowling ですよね。

「ボーリング」は、穴を掘ったりする機械のことになってしまいます。
よく勘違いされることで、当サイト管理人も長い間間違った認識を持っていました・・・
ちょっとした豆知識です。

デートに行こう
デートスタイル-初級編
デートスタイル-中級編
デートしたい!
次はどんなデート?
 ■テーマ  ■スポット  ■レジャー  ■イベント・テーマパーク
恋愛の参考に
HOME > 次はどんなデート? > デートのテーマ > ボウリングでデート
無断転載・転用禁止
Copyright © 2006-2013 デートスタイル100 All Rights Reserved.